キダイの砂糖焼き…

先日は、久しぶりにリフォーム業者の社長さんとの釣行でした。

真鶴のカワハギか、宇佐美のタイ五目かで迷いましたがタイ五目に決定!

しかし…ウネリは小さいのに人生初のひどい船酔いで大変…状況にお任せします^^;

結果は!船酔いでの撒餌のおかげ?で船長も初めて見たという大型のキダイに丸太のような居付き鯖(松輪鯖)、イサキ、赤イサキまで釣れました。

しか〜し!キダイとイサキを塩焼きとカルパッチョにしたところ甘いっ!ん〜凄く甘い…美味しいけど何かがおかしい。

たっぷりの砂糖をまぶして焼いてしまいました。

鯖は、三枚おろしにする段階で脂のノリが普通ではない事に気付きます。

砂糖で1時間、塩で1時間、酢で2時間、そして冷凍で48時間寝かした後に食したところ史上最高の美味さでした。包丁さばきがイマイチですが鯖鮨も美味しかったです。また釣りたい!

数日後に船宿のサイトに写真が掲載されていましたが船酔い顔は恥ずかしいのでモザイクです。

なかなかの引きでした。

最新の記事

Categories